08-nakamura-22.jpg

生命保険の保険金不払い調査が難航

期日までに保険金の不払い調査をやりますよ!

と金融庁に申し出ていたにもかかわらず、結局、できなかった生保が続出というニュースです。

またか!といった感じでつい思ってしまうのが、いけないですよね。

確か、期日は6月末とか決めておきながら、契約者の協力が得られないなどという理由で、問題を先送りにする姿勢はいただけないですよね。

そもそも、人生における大きな大きな買い物である生命保険なんですけど、どうも認識が甘いような気がしますね。

不払い調査、継続次々 生保、顧客への確認難航

6月末に終えるとしてきた生命保険金の不払い調査を一転、「継続する」と発表する生命保険会社が相次いでいる。不払いがないかの確認に対して、顧客の反応が「予想以上に乏しい」というのが主な理由。完了時期は未定が多く、見通しの甘さを露呈した形だ。調査が大幅に長引く可能性も出てきた。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。