08-nakamura-22.jpg

不払い調査のため、契約者に「請求」要請・生保4社

保険金の不払い調査に関するニュースです。

不払いの可能性ある保険、契約者に「請求」要請・生保4社
 保険金の支払い漏れがあったかどうかを総点検している生命保険各社は13日に調査結果を公表する。

 生保側のミスによる支払い漏れの件数や総額を公表するが、請求書や診断書だけでは漏れたかどうかわからない契約の精査に手間取っている。

 大手生保4社は契約者に保険金の請求案内を6月末までに出し、漏れの有無を確認してもらう手続きに入った。

 一部の生保はこうした契約分も公表する方針だが、最終的な支払い漏れの確定は夏にずれ込む見通しだ。


 金融庁は2月、生保全38社に、追加で支払うべき保険金の調査を命じた。

 各社は2001―05年度に保険金を払った契約を対象に、事務作業ミスなどで支払いが不足した契約や、契約者から請求がなかったことで払えたはずの保険金を見落としたケースがないかどうかを調べている。

ここまでは、引用なんですけど。

保険金の不払い調査を本気出してやっているようで、結局期日までに、終了しなくて、ずれ込むというのは、なんなんでしょうね。

その理由作りといった感じで、契約者に対して、要求を要請するという大手生命保険会社も気になりますよね。

きっちりして、もらうべきなんでしょうね。

さあ、もっともっと勉強しよ!
この記事へのコメント
こんにちは〜
↓あなたのサイトを紹介しました〜
http://blog.livedoor.jp/senior27/archives/50124480.html
Posted by senior27 at 2007年04月12日 18:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。